乗らなくなった車を簡単に高く売却する方法|免許証返納ガイド

乗らなくなった車を簡単に高く売却する方法

免許証を返納して、乗らなくなった車をどうされますか?

1. ご家族に譲る
2. 知人に譲る
3. 売却する
4 .もう古いから廃車にする

など、色々な選択肢があると思います。

 

今回は、その中でも「3.売却する」場合、どうすればいちばん高く車を売却できるかについて解説してゆきます。

 

「4.もう古いから廃車にする」に関しても、査定価格がついたり、税金が戻ってくる方法もありますので、最後まで読んでみてくださいね。

 

乗っていた車を一番高く売る方法

 

車を売却したい、と思ってディーラー等の販売店に相談しても、車の買い替えで無い場合は、断られるケースや、極端に低い査定額が出る可能性が高いです。

 

なぜなら、彼らは車を販売」することが主な仕事ですので、車の買取には積極的ではありません。

 

ですので、車の買い取り業者に相談することになります。買取の専門業者というのは、その名の通り、1台でも多くの車を買い取ることが仕事です。

 

買取専門業者には、それぞれ強みがあって、例えば海外に輸出のルートを持っている業者は、かなり年数の古い車でも、積極的に買い取ります。

 

なぜだと思いますか?

 

海外では、日本車は安心できるブランドですので、年式が古くても走行距離が多くても人気があるのです。テレビで海外の様子が映った時、古い日本車が結構走っていたりしますよね。

 

また、1BOXに強い・軽自動車に強い、など欲しいと思った車には、積極的に高い査定をつけます。それも他社と競ってまで。

 

ですので、愛車を高い値段で売却するには、複数の車買取専門業者に相談して、買取価格の見積もりをもらう事が重要となります。

 

なぜ、複数の業者から見積もりを取る必要があるかと言うと、車の買取価格には「定価」がないので、業者が自由に金額を付けてくるからです。

 

1社だけだと、その金額が妥当かどうか分かりません。複数の業者から見積もりを取って、その中から1番高い金額を提示してくれた業者に売却すれば良いのです。

 

でも、車買取業者を1件1件回るのは、時間も労力もかかって大変ですよね。何処にあるのかも分かりませんし。

 

ですので、こちらのサービスを使ってみてください。簡単な1回の入力で、すぐに車の買取査定相場が分かりますし、複数の業者から見積もりが出てきます。

 

かんたん車査定ガイド

 

査定がつかなかった場合

 

上記の方法でも、査定金額がつかない事も場合によってはあります。買い取り業者が手を上げない場合は、「廃車」ということになると思います。

 

ガレージで保管していても、毎年自動車税が掛かってきますから。

 

廃車となると、これも業者に依頼することになりますが、通常、廃車でスクラップにするとなると、手数料を含め、費用が発生します。

 

でも、費用をかけずに廃車にする事は可能です。

 

こちらのサービスを使えば、前払いした税金が戻ってくる可能性もありますし、最悪でも無料で廃車手続きをしてくれます。

 

廃車ラボ